池田英樹

2010年7月2日

財団法人 三友堂病院医学雑誌 Vol.4 No.1

原著

パラコート・ジクワット吸入による肺障害の1例
A case of lung injury induced by inhalation of mixed diquat/paraquat.

三友堂病院内科 池田英樹

Key word:inhalation, diquat, parquat, lung injury

要約

 ジクワット・パラコート混合剤散布中の吸入による急性肺障害を経験した。吸入翌日から咳症状が出現し全身倦怠感を自覚した。4日目他院を受診し胸部X線写真に異常陰影を認め、翌日さらに悪化したため紹介入院となった。CT写真では肺門周囲に限局した特異的な浸潤影であった。治療は対症療法とし、ステロイドとミラクリッド投与を行った。入院2週間後に諸症状の改善を認め退院となった。本症例は薬剤使用状況からジクワットによる影響が大きいと考えられたが、この薬剤での吸入による急性肺障害の報告は少ない。

02014

このページの
原稿・資料提供 (財)三友堂病院医学雑誌編集委員会