研修医プログラム(外科)

2009年5月7日

1.1年次

a.患者・家族とのコミュニケーションの習得

 1)インフォームドコンセント

b.外科診療の基本の習得

 1)救急救命法
   a)集中治療医学(ICU)
   b)当直実習

 2)入院診療(術前・術後管理)
   a)創傷処置
   b)輸液管理
   c)合併症の管理

 3)外来診療
   a)外来実習:外来担当医の助手

 4)診断学
   a)画像診断
   b)各種造影検査、内視鏡検査の基本的技術
   c)術前検討会のプレゼンテーション

 5)手術
   a)助手の基本(消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、甲状腺外科)
   b)執刀:外来小手術、生検、鼠径ヘルニア・虫垂炎・肛門疾患の手術、開腹胆摘術
   c)経皮経肝胆道ドレナージ術の助手
   d)麻酔の基本(局所麻酔、腰椎麻酔、全身麻酔)

c.化学療法の基本的知識・技術の習得

 1)リスクマネージメント

 2)効果・副作用に関する基礎的知識・技術

 3)各種がん化学療法の理解・実践

d.緩和ケアの基本的知識・技術の習得

 1)症状コントロール

   a)疼痛コントロール
   b)心理・社会・霊的ケア

 2)患者・家族・スタッフとのコミュニケーション
   a)レスパイトケア

 3)看取りのしかた

2.2年次

a.外科診療

 1)入院患者管理
   a)患者受け持ち(主治医)
   ①. インフォームドコンセントの実践
   ②. 術前・周術期・術後管理

 2)手術
   a)全ての手術(緊急手術を含む)における第一助手としての技術の習得
   b)執刀:1年次の手術に加え、胃切除術、結腸切除術、腹腔鏡下胆摘術、乳癌手術、甲状腺手術
   c)経皮経肝胆道ドレナージ術の実践
   d)麻酔:腰椎麻酔、全身麻酔の実施

 3)外来診療
   a)外来担当:入院時の受け持ち患者
   b)救急患者のプライマリーケアの実践
    救急救命処置の実施

b.化学療法

 1)主治医としての適応とスケジュールの決定

 2)実践

 3)効果判定・副作用管理

c.緩和ケア

 1)主治医として症状コントロールの実践

 2)看取りの実施

3.3年次

a.外科診療

手術執刀:1・2年次の手術に加え、食道癌手術、肝・胆・膵手術、直腸手術、胸腔鏡下肺切除術、
甲状腺癌・バセドー病手術、緊急手術、

b.化学療法

消化器系癌、乳癌、肺癌化学療法の実践

c.緩和ケア

臨床経験の蓄積

いずれも山形大学医学部消化器・一般外科学分野(現教授 木村 理教授)の出身で、消化器・乳腺・一般外科分野を担当します。また、山形大学、東北大学から、呼吸器外科、乳腺・腫瘍外科分野の指導を受けております。

非常勤医師
大泉 弘幸(山形大学医学部循環器・呼吸器・小児外科学分野 准教授) 呼吸器外科
吉村 幸浩(山形大学医学部循環器・呼吸器・小児外科学分野 講師)心臓血管外科
外山 秀司(山形大学医学部循環器・呼吸器・小児外科学分野) 心臓血管外科
大内 憲明(東北大学医学部腫瘍外科学分野 教授) 乳腺・腫瘍外科
武田 元博(東北大学医学部腫瘍外科学分野 准教授) 乳腺・腫瘍外科

 さらに、月に1回、山形大学医学部病理病態学分野 山川 光徳 教授の指導による病理検討会を
行っています。

施設認定 : 日本外科学会外科専門医制度関連施設、 日本乳癌学会関連施設、マンモグラフィ検診施設画像認定施設

当院に対する地域住民の期待は大きいものがあります。そして、その地域の期待に応えるために、病院機能評価認定を受け、常に医療環境を充実させる努力を怠らず、また職員教育にも力を注いでいます。是非、当院で臨床研修を行って、地域の人々に寄り添う医療を学んでみてはいかがでしょうか。

◆指導医;仁科 盛之医師のプロフィール◆

1976年(昭和51年)日本医科大学卒業
1976年7月~ 東京女子医大腎臓病総合医療センター
1980年10月~ 山形大学医学部第一外科入局
1986年9月 医学博士学位授与
1987年4月~ 茨城県取手市医師会病院勤務
1989年5月~ 財団法人三友堂病院外科勤務
1990年4月 財団法人三友堂病院 副院長就任
1996年4月 財団法人三友堂病院 病院長就任
2002年1月 財団法人三友堂病院 理事長就任
現在、日本外科学会指導医、日本消化器病学会専門医、日本消化器外科学会認定医
厚生労働省 臨床研修指導医、人間ドック学会認定医

◆指導医;川村 博司医師のプロフィール◆

1982年(昭和57年)山形大学医学部卒業
1986年3月 山形大学大学院修了(医学博士)
1988年11月~ (財)三友堂病院 外科
1992年4月~ 山形大学医学部第一外科
1995年4月~ (財)三友堂病院 外科科長 2002年4月~ 診療第二部部長、
2009年4月~緩和ケア病棟長(現職)
現在、日本外科学会指導医、日本消化器病学会専門医、日本消化器外科学会認定医
日本緩和医療学会暫定指導医、がん治療認定医機構 がん治療認定医、
厚生労働省 臨床研修指導医、ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター認定医

01591

このページの
原稿・資料提供:三友堂病院人事企画部