理事長挨拶

理事長挨拶

 当法人は明治19年創設の三友舎を前身とし、地域と共に百有余年歩み続けて参りました。現在我が国の医療は、福祉との連携を模索しながら大転換期を迎えております。そのような中にあり、当法人は常に時代の要求を取り入れるべく努力をして参りました。平成9年開設の三友堂リハビリセンター、訪問看護ステーション、放射線特殊診療棟は、正にその思いが結実したものであります。
 今後は急性期医療を担当する当院を中心に、回復期をリハビリテーションセンターそして在宅療養を訪問看護ステーションと、医療の明確な機能分化を進めて参ります。更に人材育成の面では三友堂看護専門学校を通し、地域にとって真に役立つ専門職の育成に務めます。
 当法人は信頼と融和で築こうよい病院を理念に、今後も地域の医療及び福祉の充実に向け努力を続けます。

27194
理事長挨拶